アキバ行くとPCパーツを配ってる

GMOの新サービス「ConoHa」開始記念キャンペーンとして、秋葉原でイベントが開催されていました。

公式はこちら

ニュース記事はこちら

街で配られているチケットを持っていくと、
NUCとかSSDとかグラボとか水とか貰えるキャンペーンです。

最後の水は・・・平たく言えば・・・ハズレ・・・
でも、
景品の数が結構あったので、結構な割合で当たりが当たるかも。
といっても、
どれもPCパーツのことを知っていないと使えない代物・・・
パソコン詳しく無い人に当ってもどうしようもないかもしれない。
でもそこは秋葉原!
そういう人が集まる場所だからこそ成り立つってもんです。

その結果、、、
IMG_0970
こんなんがウチに来ました。。。
1等です!

レビューはこちら

見た目が萌系でしかも小さいですが、中身はちゃんとしたパソコン本体です。
いや・・・どうしましょうね。
どう使いましょうかね。
すでに同じ機種が家にあって使っているんですけどね^^;

NUCって2個あった場合、なんか特殊な使い方できないのだろうか・・・

しかし今回のキャンペーンは太っ腹だ。
あれだけの数を用意して1日目でどのくらい出たのかは分からないが、
自分が見てる前でも結構当たりでていたし、明日と来週も同じように行うときたもんだ。
配りすぎな気がしてしょうがない!!!
元取れるのか?w

でもしかし、
もらえた人は「ConoHa」サービスに特殊な感情を抱くようになるのは確かだろう。
少なくともここに一人・・・

あ、ちなみに、
萌え系でよく分からない感じですが、「ConoHa」サービスはれっきとしたクラウドサービスです。
VPSという・・・仮想サービス的な。
それこそ玄人向けではあるので、ここまで大々的にキャンペーン打ってホントウに効果があるのか?
はなはだ疑問ではある。
狙いがどこまでなのか分かりませんが、少なくとも自分にはスバラシイキャンペーンとなりました。
ありがとです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です