働くきみをアゲる18の冒険

「働くきみをアゲる18の冒険」

なんとなくその本棚の前を通り過ぎた時に気になったので購入しました。
パラパラと流し見してワクワクしたのが大きかったかな。

どの冒険もお金はかかるけれど、とても魅力的でした。
18の冒険中、自分が経験したことあるのは2つ?3つ?
残りの冒険の中で一番興味を持ったのが・・・スカイダイビングかなぁ。
ハングライダーも良かった。
あまり聞き覚えがないものだと、カイトボード。
どれもこれも、空中冒険かな。

よく考えると、空を飛ぶということをやったことがない。
飛行機に乗った事はあるけれど、この身で空の空気を味わった事が無い。
そう思った時、無性に体験したくなりました。

スカイダイビングは最初にヘリコプターにも乗り込むらしいので、
それもちょっと楽しそうかな?
著者と同じ場所だと栃木県。
週末に行ける範囲だ。
春とかもう少し暖かくなったら行ってみたいな。
まぁ、お金は一番かかるけれど・・・

本の話をすると、
作りがなんとなく好き。
冒険書といったような雰囲気が漂っている。

それぞれの冒険の前に、
利用案内、アクセス方法、冒険のヒントといった前置きのようなものがある。
冒険のヒントはテンションあげるためのヒントといった所かな。
こんな映画がオススメとか書いてあります。

その後は体験日記のような感じで書かれている。
カラーで写真もついているので、想像がしやすいです。
心の叫びや、ガイドさんとのヤリトリなどもあった。

正直、
最後のほうはあまり興味なかったので軽く読んだ感じにはなったが、
ワクワクしてファミレスで読んでいたのに顔がニヤけてしまった><。
読んでる途中も、
早く体験したくてたまらなくなる!
突然明日どこか行きたい気持ちにもなる。
これで行っちゃえばさぞかし楽しいのだろうけれど、
やっぱり冬は籠ってしまう。
この本の冒険も大半は夏など暖かい時期推奨となっているみたいです。

まだ冬の時期は長いけれど、春~夏が楽しみでしょうがないです。
今年は何を体験しようかな。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です