ゴーヤーマンの里帰り 4日目

疲れていたので熟睡でした。
最後まで静かなゲストハウスだったな。

これからバスで港に向かう為、
事前に調べた時刻で出発~
・・・あれ?
バス停について時刻を見ると、乗る予定の時間にカッコがついてる。
なんだこれ?
・・・休日は運行していないって事デシタ。

なんだかんだで港についたぞ☆
特に今日は予定とかないので、時間なんてどうだっていいんです。
とにかく船に乗って西表島に行くというだけ!
1つ残念だったのは、
船に乗ってる時に外に出られなかった!
なんだろう勝手に2階建てを想像してて2階で風を感じられるかと思ってた。
残念無念。
まぁ日記書いたり寝ちゃったりですぐに時間は経ちましたが。

西表島の大原港に到着。
港の外にでたときにビックリした。
何も無くて!
ちょっと予想外だった・・・
港からでて~左の道から上に登ると街並み?があった。

さて、とりあえずどうするかと考え、
イリオモテヤマネコの博物館的な所に行こうかと思った。
ドウヤッテ?
バスもあるけど間隔が長すぎる。
じゃあレンタカーでも借りちゃおうかと思い、
港にあったパンフレットを片手に、片っ端から電話。
しかし・・・全部満車!
どういうこと?w
一気にやる事がなくなった・・・
ウチってどうしていつもこうなの・・・(計画立てないからだ!)
仕方ないのでとりあえず荷物だけでも民宿に預けようかなぁ~と思った。
実は予約している民宿が港からすぐだったんです。

そんなわけで、
坂道を登り、島唯一の信号機を発見。
信号機が必要な程交通量はないらしいけど、教育のために置いたらしい。

(実は港側からじゃなくて反対側から撮ってたりする。)

んで!
もうそこから民宿見えました。
が!
まだ午前中なので、チェックインするのも早いよなぁ。。。どうしようかなぁ。。。
と、散々悩み、
すぐ近くのオリックスレンタカーにある電気自転車に目が止まった。
あ・・・これならいいんじゃね?
ってことで、もう半分やけくそで自転車レンタルで観光することにしました。

いやー。重い!
自転車本体が重い!
正直、楽なのか辛いのか良くわからない。
1つ言えるのは、スポーツ自転車のほうが走りやすい”気がする”という事だけだな。

やけくその自転車でしたが、やっぱり自然を感じながら走れるのはいいかな。
坂道は辛かったけど、とりあえずどうにかなったし。
↓こんな景色見ながら走ってた

そんなこんなで猫館(略しすぎ!?)ついたー!
門がしまってたー!
休日やってねえええええええええええええ。
なんだここ。
休日休むとかやる気ないのか?w
なんのための施設なのかと!
まぁそれぐらい調べておけよって感じだけど・・・

まぁ仕方ない。
ここでお昼食べようと思ってたけど店なんてないし、
うーん。
由布島目指そう!水牛見てこよう!ってなことになった。

とりあえず坂がいちいち辛かったし、
下り坂になると帰りはこれを登るのかとウンザリしてきたけれど、
とにかく着いた!
由布島・・・手前に!

まずはお腹を満たすためのお昼ご飯。
ん~まぁまぁでした。
これから水牛と戯れにいくのに牛丼食うとは是如何に。

どうやら水牛に乗らなくても歩いて由布島まで行けるみたいなんだけど、
せっかくだから乗ろうと思い、乗車券購入。
といってもこんな花。。。造花?
これつけてれば乗っていいみたいです。
発車時間は30分ごとだったかなぁ?
でもそれとは関係なく出発することあるからとりあえず行ってみてと言われたから、
15分ぐらい前に行ったら即出発となってしまった。
そして貸し切りw
貸し切り良かったけどね・・・ちょっと牛の歩行スピードが早い気もした。。。

水牛降りてからの由布島の観光は、水牛と同じく貸し切り的な感じになった。
誰もみていないことをいいことに、
アスレチック的なところで遊んだり、浜辺1人占めしたり、
小浜島を眺めて、たそがれてたりしました。
乗車券買ったところで、行って帰ってくるのに1時間ぐらいと言われたけど、
ノンビリ廻ってるともっとかかるな。。。
どこまで見るかにもよるけど。。。結構広かった。


↑乗車券

↑小浜島

↑黄金のサナギ?

帰りの水牛はそこそこの人数でした。
行きよりもすっごくノンビリ。
何度も止まるし・・・まぁこれが本当だよなぁ。

さ・・・て、
気合いをいれて元来た道を戻りますか!
電気自転車って坂が楽なイメージあったんだけど・・・
これは逆にキツイ!
スポーツ自転車に慣れちゃったからか、何か非常に重く感じる。
手の部分がトンボじゃないのも体が前のめりじゃないのも。。。全てダメか。

そんなこんなで戻ってきたけど思ったより早く着きそうだったため、遠回り~
といっても見る場所もないので、”行きたくなる道”を選んで突き進んでただけだが。
旅をしたくなる景色ってものがありまして、
それらがアッチコッチにあってゾクゾクしてた。

↓そしてなぜかアチコチにいるヤギ

自転車を返してからはすぐに「民宿 池田屋」へ。
すぐそこなので楽です。
部屋は全部で7部屋ぐらいあったかな?
でも3部屋しか埋まってない。
なぜだ?
港に近いし、スーパーも近くにあるし、便利な場所にあると思うんだが・・・
とりあえず荷物置いてから、お茶とサーターアンダギー頂きました♪
沖縄来てから初めて食べたな。
前々から好きな食べ物なので美味しく頂きました。

夕飯までは少し時間があった為、
歩きで周辺散策しつつ時間を潰して、待ってましたの夕飯。
結構あるようにも見えたんだが、
案外、ご飯のおかずには少ないかも。
1つ1つはとっても美味しいけどねぇ。
バクバクご飯を食べられる感じではないので、ご飯は1杯で終わるかも。
もずくウマー。

そのまま食堂にいればユンタク開始って感じかな。
他のペアはおばぁとユンタクしてた。
ウチは呼ばれでもしない限り行けない子なので部屋籠り。
風呂入る時に(といってもシャワー)ちょっと声かけたりしてアピールなんかもしたけど。。。(恥
酒飲まないし。
日記もあるし。
疲れてるから早く寝るし。

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です