GW 自転車の旅2010 3日目

家に帰るどおおおお。

今日は真っ直ぐ家に帰るだけなので、特に書くことは無い・・・はずだった・・・

今朝は昨日より1時間ぐらい遅く出発。
宇都宮から国道4号線で家までおよそ100km。
休憩とかも考えて自転車での時速は15kmと思っているので、
17時前には家に着いちゃうかなぁ?と予想してました。

それなら、鷲宮神社いけるんじゃない?という妄想がっ。
この神社って埼玉だよねぇ。。。この日まで忘れていたけど。

そんな妄想をしつつ軽快に走っていた。
そう・・・なんか凄く調子がイイ!
平均速度25km/hぐらい行ってるんじゃないかと思う程、
スピードにのって走り続けていた。

しかし・・・
なぜか突然自転車がぐらついた。
なんか変・・・なんかおかしい・・・どうした?

自転車を止めてタイヤを見てみると・・・潰れていた。
そう。

パンクだあああああああああヽ(`Д´)ノ

まさか最後の日にパンクとは。
しかも買ってから1年間1度もパンクが無かったのにココでパンクとは。
狙った?
狙われた?
やるなーこいつ・・・

まぁこれじゃー走れません。
パンク修理をしないといけないんだけど・・・
修理道具なんて持ってないよ!
そもそもやったことないし。
だから自転車屋さん探しです。

タイヤショップ?とか、車関係のお店はあるんだけど、自転車屋ってなかなか無い。
鉄道の駅周辺ならあるかなぁ~?と探すが、
線路の反対側ならありそうな雰囲気だがコッチ側には無い。
向こう側にどうやっていくかもわからん。
それに、進行方向からソレテ進むのはなんかイヤだ。
そんなわけで、ほとんど国道4号線上で探してました。

1時間ぐらい歩いてようやく発見!
町の自転車屋さん。
おじいさんが見てくれたんだけど、
スポーツ自転車の修理に慣れていないような手つき。
換えのパーツなんかも置いてないみたいだし、不安イッパイ。
チューブひっぱりだすのにも一苦労。。。
しまいにゃウチも手伝って、パンク修理はなんとか完成しました。
しかし・・・ブレーキは緩くされちゃったし、空気もだいぶ足りない。
まぁ、帰ったら専門の自転車屋さんにもっていくつもりだったのでいいかなぁ。

そんなふにゃふにゃなタイヤに不安になりつつ、先を急ぐ。
途中のラーメン屋でお昼を食べ、なんか今日は暑かったので、
ハーフズボンに、はきかえたりして涼しい恰好に変身し、心機一転走る。

プシュー

聞きたくない・・・体験したくない音がした。
またパンクしたあああああ。
何・・・何なの・・・
しかし今回は運が良い事に?パンクした場所の目の前が自転車屋さん。
すぐに見てもらおうと持って行った・・・んだけど、
やっぱり運が悪かった・・・休みジャン!
歩くしかない・・・

トボトボトボ・・・歩くことなんと3時間!!!!ぐらい。
でっかいホームセンターを発見。
もうここで直してもらおう。
タイヤも見てもらってチューブも交換してもらって綺麗にしてもらおう。
多少時間はかかるけれど、自分自身もイッパイ休んで次に備えよう。
そう思って、自転車が直るまでゆ~~~~~~~っくりしてました。

直った。。。
チューブも交換して心機一転がんばる!
まぁ、同じサイズのチューブが無いということで、一回り小さいチューブを使ったらしい。
こんだけでかい店で在庫無いってどういう事!
心配ではあったんだけど、きっと大丈夫だろう。

・・・・10分後。

プシュー。

・・・・!?
ねぇ。またパンクしたよ。
なんなのいったい!

しかし後ろには戻れない。
家に帰るまでの道で自転車屋さんを探すべし。

・・・数十分後。
やっぱりパンクした時に戻ればよかった・・・orz
もう歩きたくないよおおおおお。
家まであと40kmくらいあるんだけど。。。歩き遅いんだけど。
なんかちょっとイヤになってきた。

・・・さらに数十分後。
自転車屋さんが無い。
もう・・・ゴールしても・・・いいよね?

・・・そして数十分後。
気持ちの問題だ。
気持ちをしっかりもてばこんな距離どうにでもなる!
っていうか、
考えてみると、これからずっと歩いて帰れば、
50kmぐらい自転車で走って、歩きで50kmぐらい歩いた事になる。
なんかこれって・・・ウチらしい???
自分の準備不足からこんなことになっているのもウチらしい。
1日に50kmなんて歩いた事あるんだし、
だいたいウチは歩きに慣れてるはずだ!
うん。
家まで歩いて帰る!

そういう気持ちになったら楽になった。
時間的に今日中に帰れるはずだったが、次の日の2時~3時になるかなぁ~
っと、計算して、休みのタイミングも少し考えて進むことにしました。

歩きでも1時間歩いたら10分休憩を守りたいところなんだけど、
1度休むと次に歩きだす時にとても辛くなってきた。
夕飯でしばらく休んだ後とか、もうすでに足が動かない感覚さえあった。

夕飯後はひたすら歩くことに決めた。
そして、生茶がめちゃくちゃ美味しく感じる。
味がリニューアル?されたみたいだけど、それにしても以前と違って美味しい。
数十分進んだら生茶飲みたくなって一口二口飲んで進むため、
自分へのご褒美みたいな感じに飲んでた。

歩いていて思ったのは、体は元気な気がする。
気力もある。
無いのは足の体力?
筋肉痛でアチコチが痛いのもあったが、膝が痛いのが難点だった。
さすがに膝って色々ヤヴァイ気がする。
そんなわけで、痛手だがシップを購入。
ついでにリップクリームも購入。
排気ガスの所為か分からないけど、すごく唇がカサカサなんだよね。
これ以上はちょっとヤヴァソウだったので、ついでにケアしておいた。

シップをつけてからは、少し楽になった気がする。
それでも痛いけどね。。。

途中、おまわりさんにも何回か遭遇した。
夜におまわりさんに遭遇すると、かなりの確率で声をかけられるんだが、
今回は1度も声をかけられなかった。
自転車引いてたおかげかな?
フラフラ歩いていたら怪しまれるが、明らかに旅してますって恰好だったし。

ここまで、ひたすら国道4号線を走って・・・そして歩いてます。
でも、歩きだと遠回りしなきゃいけない箇所とかあって、その度に挫折しそうになってた。
少しでも早く家に帰りたいのに、なんで遠回りしなきゃいけないのか・・・
そう考えるとイヤになってくる。

イヤイヤモード全開!
ついにはパンクした自転車に乗って、時速8kmぐらいで走ったりしてた。
ちなみに、歩きが時速5km~6kmなので、どれだけ遅いかが分かるはず!
でも、ずーっと歩いているよりは楽で、
なるべく段差が無いところを選んでは自転車に乗ったりしていた。
車輪が一回りする度、ガタン・・・ガタン・・・と、
自転車が壊れていくような感じさえしたけれど・・・

そしてやっとの思いで環状七号線にぶつかった。
慣れ親しんだ通り名。
後は、この環七に沿って歩けば家に着く。
知ってる場所に着く!
そんな思いで歩いていたが、思ったよりも家は遠い・・・
なかなか知っている道にでない。
まだか・・・まだか・・・もう坂道ヤメテクレーと叫びながら、進んでいく。
自転車引いてると、坂が重くて辛い。

環七に入ってからどれぐらい歩いただろうか。
あ・・・いつもの道。
こっからなら後何分で帰れるか計算できる!

家だ・・・玄関だ・・・ただいまだ。

 

午前2時30分。
10時間以上前に計画した通りに家に到着~~~

 

知らない道の国道4号線では不安イッパイで、
環状七号線に入ってからは安心し、
家が近くなってからは安堵し、
家についたら達成感を感じ、
横になったら疲労感イッパイでした。

 

がんばった。
写真なんて撮ってる余裕がない。
とにかくひたすら歩いた。
足が・・・膝が痛いけどなんとか歩けた。
まさか歩いて帰るなんて思わなかったよ。
以前の旅で、歩きなんて愚行だと思って、2度と歩き旅なんてしないと思ったのに・・・
我ながら・・・良くやったよ。

あとがき。
何がいけなかったのか分からないが、膝が治らない。
無理しすぎたのかな。
日光の坂道でだいぶダメージがあったのだろう。。。と、思っている。

あと、
家にはパンク修理のための道具があるため、初めて自分でパンク修理してみた。
案外簡単じゃん!
とか思いつつ直して空気入れてたらまたパンッとなった。
・・・自分でやるもんじゃないと再認識しました。

さて、
今回は目的が微妙だったので内容も微妙になってしまったが、
やっぱり自転車メンテナンスを自分でできないと辛い事が分かった。
時間さえあれば沖縄まで自転車で行くと思っている自分としては、
最低限できないといけない事だ。
練習ってできるのだろうか。
まぁとりあえず道具を持ち歩かないと話しになりませんね。
次回はもう少し自転車の事を知って、
トラブルがあっても楽しめる旅にできるようにしたいな。

 

☆本日の記録☆
最高速度 32.5km/h
平均速度 8.7km/h
総走行距離 114.96km
走行時間 12時間?
※歩き含み
朝ごはん:105円
生茶:125円
町の自転車屋さん修理代:1800円
昼ごはん:550円(ラーメン)+250円(ドンブリ)
コーヒー代:280円
ホームセンターでの修理代:2050円?
夕飯:380円(3種のチーズ牛丼)+100円(サラダセット)
オロナミンC:110円
生茶:125円
救急代:129円(クリーム)+599円(シップ)
生茶:150円

合計:6753円

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です