なぜ人間は学ばなければならないのか

ネットカフェで猛勉強大作戦。
・・・ダメでした。
多少はやったけどほんとに多少。

ウチは決して勉強をしたくないわけじゃない。
できることならば何でもいいから知りたい。学びたい。
けれど、そのための努力ができない。したくない。

My愛読書の1つ「マスターキートン」で言っていました。
「人間は一生、学び続けるべきです。人間には好奇心、知る喜びがある。」
「肩書きや、出世して大臣になるために学ぶのではないのです…」
「では、なぜ学び続けるのでしょう?」
「…それが人間の使命だからです。」
これと合わせて、
空襲を受けた後でも勉強をするというエピソードも含め、
とても印象に残っている部分です。
まぁ多少脚色して、「人間死ぬまで勉強」と解釈し、日々思っていることではあります。

だが思っているだけなんだよね。。。
ここまで勉強嫌いかって程、勉強しません。
あ、ゲームの操作覚えるのも勉強?
・・・とは思ってないけどね・・・だから覚えられるんだが。

あと、こんな事を思い出しちゃったから、
マスターキートンが読みたくなって読んじゃった!
明日帰ってきたらずーっと読みふけってそう。

って、こんなんだから、勉強できずにここまできちゃった。
でも・・・テストまであと9時間程ある(ぇ
寝なければ今からでも9時間勉強できるよ!
さすがにそれは強引すぎるとしても、数時間できるはず!
今のままだと100%落ちる。・・・というか受ける資格さえないような状態。
せめて、受ける資格を得られるぐらいの知識をつけてから寝たいなぁ~
ねぇ。。。自分さん?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です