タンパク質摂取して自転車通勤~♪

少し前に痛めた腕もホボ完治しつつあり、(まだ指の関節と手首が痛い)自転車にも普通に乗れるようになりました。
梅雨も明け?変に雨も降らないような天気にもなり、今日はチリチリと太陽が暑かった。
ようやく気兼ねなく自転車通勤もできるようになりました。

昔の自分は雨だろうが自転車だったのだが、ロードバイクにしてからは、雨を嫌って雨の雰囲気なら乗らない状態になってしまいました。
それって、自転車の寿命を縮めている気がしてきたので。

大事に乗ってる自転車さん。
ちょーっとチェーンにサビが見えるのが気になってしょうがないのだが、今日も元気に自転車通勤です。

 

いや、たのしっ!

 

片道・・・30分くらい?
坂道が何か所があって辛いといえば辛いのだが、それもまたキツ過ぎないレベルで、なおかつ、調子が良い時にはスイスイ登れるのでこれまた楽しい。
坂道で他の自転車追い抜くのが特に楽しい。
坂道をがんばって速く登ってる人は少なかったりするので、そういう人を尻目にグイーっと抜いてく感じが楽しい。

 

しかしそんな自転車通勤も、疑問があった。
・体力が思ったほどつかない。
・筋肉が思ったほどつかない。

体力削られるだけで増えない気がしていた。
特に筋肉なんかはもうちょっとついても良いのにとずーっと思っていた。
だって、別に快適に漕いでるだけじゃないから。むしろ全力疾走だから!特に帰りは!

そんな時に意識しはじめたのが、タンパク質=プロテイン。
個人的な印象では、ハードな筋トレしないなら摂取すべきではないと思っていたのだが、タンパク質って肌が良くなったりして美容にも良いらしいし、1日の摂取量を満たしていない場合が多いため、むしろ積極的に摂るべき栄養素という事を知った。

朝も夜も、空腹状態で自転車漕いでることが多いので、自分の場合だと筋肉消費してパワーに変えて走ってた疑惑がある。
つまり・・・自転車通勤により、むしろ筋肉が減ってた可能性がある!?
いやもう、絶対そうだと思った。
それを、タンパク質摂取することで補い、むしろ筋肉に変えていけるのではないかと思っている。
あ、目指すは細マッチョなので、体を大きくしたいとかそういう方向にはいかない程度にはします。

自分の場合は、摂取するものを変えるだけで良い体作りができそうなので、疲れないビシッと引き締まった体を目指して考えていきたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です