整いました


画像は先日行った江ノ島。うまく撮ればウユニ塩湖みたいになりそう。

 

サウナに真剣に入ってみた。
今までなんとなくで入って、なんとなくで出ていた。
水風呂入らずに!
だって冷たいじゃん!

でもそれはサウナを堪能したとはいえない。
水風呂こそサウナの醍醐味!? 真骨頂!?
水風呂のないサウナはサウナではない!?

みたいなことを聞いたので、調べてしっかり入ってみた。

サウナ 10分
水風呂 1分
休憩   10分

これがだいたい1サイクル。
なんだかんだ上下して、1サイクル30分目安かな。
自分は2サイクルやってみた。

 

結果。
やばい・・・イイ!

 

1サイクル目の10分サウナは我慢できずに6分程度で出て、
足をつけるだけで冷たい水風呂は足からゆううううううううぅぅぅぅっくり浸かり、
その後はベンチに腰掛けてもはや瞑想状態で息も整えてた。
自然とそうなるような感覚。
じわ~っじわ~っと体が活性化していくような、気のようなものを感じる瞬間だった。

それ以前にも、
30秒冷水シャワー
30秒お湯につかる
っていうのを繰り返す回復法もやっていて、同じような感覚にもなった事があるが、それよりも強烈に感じた。

サウナの休憩時は整いすぎてそのまま寝そうになったわ!

2サイクル目も同じような感覚。
冷水は1サイクル目よりも全然楽だった。不思議。

これは毎日でもやりたい気持ち分かる。
体の回復法として一番良いのではないだろうか!?

しかし気になることが2点。
他の人を見ていると、あまり休憩を挟んでいない気がする?
休めるところで休んでる人がいない不思議。
あと、水風呂長い人がいる・・・大丈夫なのか逆に心配。
まぁ人それぞれの楽しみ方があるとは思うけれど。

サウナを最大に楽しむには、3つの行為が全て揃ってこそなんだと学びましたとさ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です