相手から学ぶ痛み

昨日、
深夜遅くにドラクエウォーク徘徊してたわけだけど、
10代くらいっぽい人がロードバイク乗ってたんだよ。
ウチはもちろん端っこでスマホ見て、ドラクエウォーク。
その時、なんか気になる音がして見てみたら、ロードバイク乗ってた人が顔から?ズザーって転んでた・・・・・

え?えっ?えええええっっ?
って、なりながらもドラクエウォークやっていたら、近くの人や、友達?が後ろから来て心配してたので、ああじゃあ自分は心配しなくていいやって感じでドラクエウォークやってたのさ。

しかし・・・起きてこない。
それなりにスピードでた状態での転びで、頭というか顔から?滑ってた感じがしたので、もしかして打ちどころが悪かったのかと、これでも心配してチラチラ見ながらドラクエウォークやっていたのさ。
しばらくて、反応あることを知り、どうやら動いて端に寄るぐらいはしてたので、一安心はした。

でも懸念点があった。むしろそっちが個人的には恐怖だ。
なんでコケた?

その場所から離れた後も考えたが、個人的な見解としては、フザケてた。
なんか雑な乗り方して、足かなんかがタイヤに突っかかったりしてコケたんじゃないか説。

というのも、一応自分も毎日に近いぐらいロードバイク乗っているんだが、未だに慣れない。
少しフザケた事すると、なんかバランス崩して怖い目にあう。
それをある程度のスピードでやってしまったのかなと結論づけた。

やっぱり走行中は気の抜けた事をするのは辞めようと再度思うのでした。

 

で、
終わりかと思いきや続きがあった。

またもや場所移してドラクエウォークやっていたら、さっき転んだ人が普通にロードバイク乗って過ぎ去っていった・・・

うそ?うっそ?うそおおおおおおおおん?
って、なりながらもドラクエウォークやりながら、さっきの単独事故はなんだったの?傷は?などなど考えながら深夜の街を徘徊していたのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です