夜の徘徊

近所に野良猫がいる。
野良猫エリアがあり、集まってる場所によっては人懐っこい猫達も。
向こうからすり寄ってくるしね。

そこでフト思ったのが、
すり寄ってくる猫達は・・・小さい公園にいる。

まぁそこでは近所の人達もよく使ってるし、ご飯もあげてるからというのが大きいだろう。

逆に、
公園にいない猫達は警戒されることが多い。
ちょーっと近づくと逃げられてしまう。
こーんな近くで撮影はできない。

そうなると望遠レンズが必要になる。
しかし望遠レンズだとおそらく今以上に夜の撮影は困難だろう。
ブレの問題と、解像度の問題が・・・
夜の撮影も楽しくはあるんだけど、後からみた時の写真の見た目を考えたらやっぱり昼の撮影が良いなぁ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です