投資信託って・・・自分の目的に合っていないんじゃないか?

暇な時に、youtubeで適当な投資に関する動画を聞いてたりするんだけど、その時にフト思った。

自分の投資の目的ってなんだろう?

単純に、お金を増やしたいというのもあるけど、一番の目的は不労所得を得る事なんじゃないだろうか?
株主優待もそうだし、配当もそうだ。
これは、仮想通貨にはないメリットだ。

株は持っていれば勝手にお金が入ってくる。
(もちろん、日々チェックなどはしておかないと、配当廃止とかもあるけれど)
だから不労所得。

ふむふむ。
じゃあ、投資信託は?

未来への貯金・・・かなぁ?

微妙になんか目的が違うような気がしてきた。
そして、今一番投資してるのって投資信託なんだよなぁ。。。

投資信託にお金使うより、株にお金使うべきじゃないか?という疑問が湧いてきた。

しかしまだ問題が。
たとえ、1000万円を株に投資したとしても、せいぜい年間50万円ぐらいの配当がいいところではないか?
(そこから税金も引かれるがっ)
不労所得で食べていくには、最低限で1億円くらい必要!!!

・・・キツーw
でも、年間500万円を株にまわしてー20年間続ければ1億円いくね!!!
しかもその間の配当も全て株にまわせば、余裕で超えるね!

支出減らして副業で年間500万円稼げれば問題ないね!

 

ふあー。未来が見えて・・・・・・・・こなーい!!!!!!!!!

 

せいぜい年間100万だなぁ。
貯金は0になりそうだけど。
あ、でも、今話題の老後資金2000万円には届くね。(株が大暴落してなければ)
このあたりが平民の落としどころ。
しかし、結局、投資信託は辞めないだろうから、

積立NISAが年間最高40万円。残りを株で年間60万円。=100万円。

あ、最低ラインが見えた。
これでいいや。
目標ができた瞬間だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です