本。買ってます。

ちょうど5,6年前ぐらいからだろうか。
自分的に転換期となったとは、「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」通称、もしドラを読んだあたりからだったと思う。
マンガと本を買う比率で、徐々に本の比率が高くなってきた。
速読を意識して、出社前にマックで本を1から読んで1時間ちょっと?で1冊読み切った時のコトなんかもよく覚えてる・・・あれはあれでイベント感があって面白かった。内容は覚えてないけれど!

気になったらとりあえず買え!
という方針が、自分の中で、本の場合はある。
全く本を読まなかったので、とりあえず手元にあればなにかのチャンスで読むかもしれないという期待から、
気になったら買ってもいいという司令を頭の中で出し続けた。

その頃あたりから、
マンガで新しいのは買わない方針になっていった。
(それまで買ってて今も新刊でるやつは書い続けてるけれど)
理由は簡単。置き場所に困り始めたから。
電子書籍もあったけれど、やっぱり紙のマンガがイイ。
ベットの下も本棚もマンガで埋まってきたらさすがに困るよ。

そういった事情もあり、本を書い、ちゃんと読むことが増えていった。
だって・・・
1週間ぐらい前だったかにも8千円ぐらいの本を書い、
また今日も8千円ぐらいの本を買ったりしてるからね・・・ジュンク堂恐ろしい。
さすがに、技術書も混じってるし、経費にできる!という強みもあるけれど、気になったらとりあえず買え!という精神が今もなお生きているからだろう。
迷ったら買っている。

その成果として、
本棚だけみたら、4列は本。2列がマンガという逆転現象が起き始めた。
そろそろ整理しないと置ききれない状態になってしまう。。。特に背が少し高い系の本などは。。。

そんな状態だったが、
ココ最近、電子書籍でマンガを買い始めてしまった。
異世界モノの、オレツエー系のマンガがたくさん出てるんだもん!!!
マンガは1日読んでいられるよね・・・
やっぱり今でも、本よりマンガのほうが好きなのは変わってなかったらしい。
本だと1日読んでいられません。
むしろ、早く終われーって思いながら読んでる。

まだまだ本好きとはいえないけれど、
知識を増やすためにも、モチベーション上げるためにも、本は読んでいくのだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です