唯一プラスなのは国内債券の投資信託だけです


(クリスマスっぽいのを1枚。)

 

大事ですね・・・バランス。
投資信託にお金を入れる前・・・一応、本で一通りは学んでいるんだが、気になる投資信託は株の取扱ばかり。
債権なんて・・・面白くない!って思っていて重要視してなかったけど、一応組み入れてた。

結果、
現在の暴落時には唯一のプラスになっています。
まぁ、外国債権がマイナスなのが納得いかんけど、マイナス値も少ないからまぁいいのか。

やはり、長期で考えている投資はしっかりとバランス考えないとダメやね。
iDeCoなんかはもうガチガチでいこうかな。
つみたてNISAはなんともいえないけれど・・・
とりあえず、株・・・バーゲンセール中?(ぇ
どこまで落ちるのかな。
バフェット指数やらシラーPERやら・・・アメリカ株意識した指標?みたいな単語を耳にしたりするんだが、それを見て判断ってところでいいのかね。
それいったら・・・まだ下がるんだけど・・・

だから投資は余剰資金でやるんだよ。
バーゲンセールで買う時のためにお金を残しておくために!(たぶん違う)

もう少ししたら買おうかなぁ。
一旦上がってまた下がったら買おうかなぁ。
買わないのが一番良かったりするので、今年の株取引最終日 28日(金) までに考えよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です