らぁ麺 燕返し

らぁ麺 燕返し
http://www.tsubamegaeshi.tokyo.walkerplus.com/
http://smz.que.jp/blogq/e4557.html

久々にやっと書けました。ラーメン日記。
池袋のらぁ麺 燕返しです。
春日通りの平成帝京大学キャンパスの隣にありました。
2008年12月にOPENしたらしく、まだ新しいです。

店内は、テーブル席が何席かあり、カウンターも6~7人座れます。
綺麗なお店なので、女性一人でも入りやすいかも。
というか、女性一人で入って来た人はいました。

おしぼりが出されるのもGOOD。
ただ・・・・
ウチにはおしぼりくれなかったあああああああ(ノ_・。)
なにこのイジメ!

そば(700円)
大盛り無料です。もちろん大盛り頼みました。
紹介サイトでは、750円で大盛りはサービス価格の+10円とかなってるけど、
普通も大盛りも700円でした。(なんか不安になってきたけど)
色々と調整中なのかな?
気のせいかもしれないけど、ウチ以外は全員つけ麺を頼んでいました。
なんでそんなにつけ麺がいいのか分からん。

だされたラーメンは、上に魚粉?がかかっているような感じでした。
食べていくとだんだんと濃く?なっていくのかなぁ?
ちなみに、魚粉は席の横にも置いてあるので、好きなだけいれられます。

正直、どういったらいいのか分からないが、
近くに魚介系ラーメンの瞠があるんだけど、
そこのラーメンの味を薄くしたらこうなりました的な印象です。
味は濃いほうが好きなウチ的には少し不満かなぁ。

魚介系ラーメン食べたいけど、大抵の場所って味濃すぎるよ!
だったら燕返し行っとく?
って感じならいいかもしれない。
テーブル席あるから数人でも入りやすいしね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です