Unityプログラミング生放送勉強会行ってきた

プログラミングイベントに参加したくて、それの事前勉強会的なイベントに行ってきた。
場所は・・・
色々とお世話になっているConohaというサービスも提供している、
「GMO インターネット株式会社 セルリアンタワー 11F」

渋谷にあるので久々の渋谷散歩も出来て良かった。

出迎えてくれたのはキャラクター達。
※あくまでプログラミングのイベントです。
IMG_7312

開場してすぐぐらいに入ったので好きな席に座れた。
そして、申し込みした人の1/3は来ていない気がする。
まぁ、来ないほうが気楽に座れて良かったけど。

内容的には・・・
各キャラクターの紹介とか、Unityというアプリケーションの使い方が主な内容だが、全くUnityを触った事のない自分には難しかった。
いきなり英語のみの開発画面?で何か操作してた時には驚いた。
全部英語かよ!
ある程度なら対応できるけど敷居が高く感じる。
そして難しすぎて眠くなってしまう事もあったけれど、一応最後までいた。

あれだねぇ。。。
プレゼンって大事ねぇ。
1時間近くの・・・むしろ講義? なのである意味仕方ないのかもしれないけど、スライドが細かすぎても伝わらないし(コーディング内容表示したら仕方ないかもしれないけど)、声が小さいと独り言のように聞こえてしまうし、明らかに意味不明な方向に行った時にはネットサーフィンしてた。。。

はっきり面白かったのは最初と最後のプレゼンかなぁ。
特に最後のConohaサービスと絡めたアプリで興味が沸いた。
IMG_7363
これならもしかしたらいけるかもと思い、これ作りたかったけど最後にオチが・・・
セキュリティー上の問題でWebPlayer?として公開すると使いにくいらしぃ。
まぁ説明が難しいがこういうこと。
IMG_7397
アクセスしたサーバーから別のサーバーの情報は読んじゃダメだよと。
回避策はあるみたいだけどよーわからん。
IMG_7398
それ出来ないとやりたいこと出来ないよー!
んー・・・結局何を作ろうか?
今日の始まりの時点に戻っちゃいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です