日本に世界自然遺産は4箇所あってじゃな。

・屋久島
・小笠原
・知床
・白神山地

正直、今年に入るまでこの4箇所が世界自然遺産だとは知らなかったです。
やっぱりこういうのは実際行かないと意識しないものです。
ちなみに富士山含めた周辺は、「世界文化遺産」なので「世界自然遺産」じゃないです。

そこで気がついた。
屋久島は去年の8月18日あたりに行った。(日記の公開がまだだ!)
小笠原(これも中途半端だ!)も知床(済)も今年のニート時期に行った。

・・・あれ?

あと白神山地行けば1年間で日本の世界自然遺産制覇するというネタになるじゃないか!という事に気がついた。
いや、正確には知床行った時に気がついたけど学校始まって諦めていた。
でも、ちょうど8月の最初って夏休みらしぃ。。。ので、
その時期に行けばそのネタ・・・フラグを回収できる!

もう。。。こういう動機が大好きです。
富山県や石川県や群馬県も魅力的だけど、もう決まった。
今年の夏は白神山地へ行く!
具体的に何をするか?どうやっていくか?(青春18切符かな?)そもそも白神山地には何があるのか?
全く分からないけど、そういうの調べることで日本をまた1つ知る事ができる。
いいね。
どうせ鈍行電車で行くなら、行きと帰りで途中寄るところ決めてそこも行きたい所。
そうなると面倒という思考になるんだけどね・・・
うーん・・・佐渡ヶ島とか?・・・ちょっと離れすぎかな。
山寺が最近話題にでたなぁ。。。けど15年ぐらい前に行ったしなぁ。
聖地巡礼でもいいからどこかあれば楽しいのだけれど。
探しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です