Fractal Designイベントに行って来た

IMG_2048
このブログの内容はイベント日記のようなものなので、
新製品に関する細かい事はニュースサイトなどを見た方がいいかもしれないのであしからず。
発見したサイト↓
http://www.gdm.or.jp/crew/2013/1026/48489
http://ascii.jp/elem/000/000/837/837214/
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1310/25/news139.html

2013年10月25日(金)18時〜 事前に当選した20名のPC好きが秋葉原に集まった。
今日はFractal Designという、主にパソコンのケースを販売している北欧はスウェーデンに本社があるメーカーさんのイベントだ。
自分も平日だというのに18時に秋葉原に集合。
もちろん定時帰りじゃ間に合わないので午後半休までとった。
そのイベントでは、HUBというバーを半分貸切にしていた。
IMG_2050

記者の方も呼んでいるようで、秋葉原のイベントで見かける方がチラホラ。
イベント会場はちょっと狭くも感じたが、まぁみんな近くに集まってワイワイやってる雰囲気がでていて良かったのかもしれない。
ちなみに、飲み放題だった。
アルコールもバーなだけあって数多く揃っていたが、自分は飲まないのでソフトドリンク。
だがウーロン茶なのに不味かった。。。

軽食もでた。
バイキング形式でなかなか美味しそうだったが、
PCケースなどの展示物を撮影していたら数皿無くなってしまい、この後に夕飯をちゃんと食べるつもりでもいたので一口も食べなかった。
ちょっと残念。
IMG_2154

肝心のイベントだが、
まずはFractal Designの紹介。
そもそもこのイベントは、Fractal Design商品を所持している者が集まっているはずなので、今更な紹介な気がするが、
そんな自分もほとんど会社については知らなかったわけなのでありがたい紹介だ。
IMG_2069-horz
左がFractalDesignの方
右が代理店のアスクの方(通訳してました)

製品コンセプトは北欧デザイン。
白と黒を主に使ったシンプルデザイン。
そういえば、この会社のカラフルな製品は見た事が無い気がする。
北欧のほうではこういった色が好まれるみたいだ。
IMG_2086

AR(仮想現実)を使ったパンフレットなんかも配布された。
MacOSやAndroidに専用のアプリを入れてカメラでそのパンフレットを映すと・・・画面に商品が現れて、立体的に商品を見る事ができる。
IMG_2102

Skypeでスウェーデンと繋がったかと思いきや、Fractal Designの日本語ページがアップデートが開始された!
そう・・・代理店のアスクのページでは製品を日本語で見れたのだが、
公式ページでは日本語で見れなかったのだ。
それがこのイベント中にアップデートされたとのこと。
まぁほんと、ボタン1つって感じでアップデートしてたかも。
しかし・・・これまで日本語対応してなかったってことは、日本市場は小さかったのかな・・・
これからどんどん大きくなっていってくれることを期待する。
IMG_2109
そのときのエンジニアの方

新製品の発表では、新発売のPCケースの他、電源の紹介もあった。
個人的にはこの電源のほうに興味があった。
IMG_2116
日本では新発売だが、発表は去年くらいにもあったらしぃ。
しかしタイミングとか、代理店の都合などで発売できないでいたみたい。

電源で一番気になったのは白色でプラグインタイプで1000Wな電源。
意外にコンパクトにまとまっていて、この大きさでこのデザインなら1000Wもいいかもと思ってしまった。
ちょっと丸みがあるのが良いですね。
電源はPCの心臓部なのでとても重要なパーツです!
是非がんばってほしい。
IMG_2142-horz
IMG_2144-horz

一通り紹介も終わり、質問タイム!
記者の方も質問されていて、わりと色々な質問が飛んだかも。
簡単にまとめると以下のような感じ。

●青とか赤とかの色のPCケースは出さないの?
 ⇒基本的に北欧ではシンプルが好まれる。スペシャルエディションとして限定品は出すかも。

●PCケースのHDDを留める部分はツールレスになる?
 ⇒北欧では?動かす事が多いようで、ツールレスにするとHDDも動いてしまう。
  良い製品が無いとのことで、しばらくはこのまま。

●Fractal Designの雪の結晶のようなマークって某シルバーなんちゃらというメーカーと被って分かりにくい!
 ⇒実は序々に変えていっている。一気に変えるとそれまでのユーザーを裏切る事になるので、少しずつ。
     そのうち雪の結晶のマークも無くなる・・・と言ってたと思う。
(この質問・・・自分がしたんだが、途中から何言ってるのか分からなくなってちゃんと質問できなかった・・・ハズイw)

自由時間もあり、その時にふらふらしながら写真を撮ってました。

最後はお待ちかねの製品プレゼント!
全員かと思ったけど、PCケースには数に限りがあった><。

・Arc Mini R2     5台
・Node 304 White   3台
・ファンコントローラー 6台
・ケースファン     6台

なので・・・ジャンケン大会でした!
上から順に1つの製品ずつジャンケンしていったんだが、自分は最初の「Arc Mini R2」の時は参加しなかった。
Miniといってもそれなりに大きいんだよ。
PCケース溢れ気味なのでちょい部屋に入れるのは辛いんです。。。
なので参加したのは「Node 304 White」から。
アイコも勝ちだったのに一発で負けたよ!
うわーん!
いやでもね・・・「Node 304 White」もPCケースだからそれなりに場所とるんだよ。
もしかしたら負けて良かったのかもしれない。

・・・ということで、残り物になってしまったファンコントローラーになりました。
ここまできたらジャンケン必要なくなってしまった。。。
来た人全員が製品をほしいとは希望しなかったみたい。
まぁ・・・記者の人とかは参加しにくいだろうけど。

よくよく考えると、個人的にファンコントローラーが一番役立ちそうなので、一番ほしかったのをGETできたかも。

そういえば・・・秋葉原のPCショップの店員さんも2名程きてた。
店のユニホームのままきてるんだもん。。。許可したのかな? つくもさん?

撤収時間もあり、イベントは20時で終了。
その後も15分くらいは余裕あったみたいで、話し足りないユーザーさんがアチコチで担当者捕まえて会話してた。
自分も質問がいくつかあったので聞きたいところだったんだが担当者さんが捕まらないので諦め。

最後は「ありがとうございました〜^^」ってことで、イベント会場を後にしましたとさ。

まだ、最後の頂いたファンコントローラーは届いていないので、
2013/10/31 ファンコン届いてました~
PA313109
詳しくはconecoのほうでレビューしてみた。

その他、お土産にもらったもの。どーん。
IMG_2162
1つ1つはZIGSOWのレビューで触れたいと思う。

次回は是非、電源もお土産にください〜 (ぇ
楽しかったです。

・・・あ、そうだ。
1つ言いたい事を書いておこう。
見比べができるということで、以前のモデルの「DEFINE R3」と新製品の「DEFINE R4」を比べてみたんだが、
気になった点として、HDDトレイに互換性が無かった。
底部のネジ位置が増えたとかは見た目で分かったし、改良点だったかもしれないが、
微妙にHDDトレイ自体の大きさを変えた?
HDDトレイを入れ替えてみたら途中で引っかかってしまった。
なんとなくさ・・・こういった細かい互換性って大事だと思う。
たまたまそのサンプル品の作りが悪かっただけか?という微妙な大きさの違いだったので断定はできないのだが、
気になりましたとさ。
なんなら他のメーカーさんの売れてるPCケースにもハマっちゃうようなHDDトレイにしても面白い気がするんだけどね。
ネタになるし!(ぇ
IMG_2151

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です