高い料理は体質に合わない!?

昨日の話し。
納骨に八王子まで行ったんだけど、その前に、はじめてのレンタカー!
プリウス!ハイブリットだ!
まず、操作が分からず、教えてもらったけど走ってる途中でピーピー鳴る。
わざわざ電話までして、サイドブレーキかけたまま走ってた事を知った。

「サイドブレーキかけたままで走れるんだ・・・」

その車でイザ八王子へ。
はじめてのナビ。
はじめての車内テレビ。
冷房もちゃんときくし(ぇ
なかなか快適でした。

納骨を済ませた後は、高級料亭?でお食事。
うかい亭
中学時代の野球部顧問を思いだすような名前。

まさかのお出迎え。
はじめての、車のカギを渡して後の駐車ヨロシク。
食事する場所は個室のような場所。他の客は見えない。
イスに座るだけで後ろに1人付いて、イスを引いて+押してくれる。
ワインはどれも1000円以上。しかもグラス3~4割ぐらい。
ウチはもちろん水だけど、ミネラルウォーターの値段が書いてあってビビッてた。
水のお替りを何も聞かずに注いでくれた時にホッとした。
その1つ1つ慣れない事に・・・ただ笑うしかなかった・・・

最初に松茸の入った茶碗蒸し。
松茸の味の記憶がないほど食べた事ない or 薄すぎで分からないレベル
のウチとしては、少し楽しみではあったが、
あまり好きな味ではないことを知った。

メインは肉。
目の前で、小粋な会話をしつつウチラのために焼いてくれる。
感嘆しているような言葉を返しつつ、焼けるのを待つ。

「1人前ぐらいかと思ってた肉を5人で仲良く分けて食べました」

「脂身もわざわざそこだけ焼いて食べさせられました」

〆はガーリックライスと味噌汁と漬物?
ガーリックライスも目の前で作ってくれたが、
時間をかけてくれた割には普通だった・・・・

最後は部屋を移動してのデザートタイム。
イチジク?の入ったデザートを選ぶと目の前で調理してくれる。
女性だった。
まだ新人なのか?
女性だから?肉は焼かせてもらえないのか?
と少し思ってしまう。

交換などして2種類のデザートを味わったが、どっちもどっち・・・
まだその辺で売ってるクレープとかのほうが美味しいと思う。

帰りは出口を出たら車が目の前に用意してあり、お出迎え。
これまたはじめて。
近くのお店のそのまま寄りたかったが、それもさせてくれない。
食べ終わったのなら、さっさと車に乗って帰れ的な。

帰りは事故があったらしく渋滞。
ダリーダリー言いながら、眠気と戦いつつ帰宅。

もう家の車には満足できないかもしれない・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です