遅すぎるシステムエンジニアとしての仕事

年齢的には遅すぎるぐらいのこの時期に、初めてといっても良いぐらい、システムエンジニアとしての技術が必要だと感じた。

今までは、社内の問題解決とか、サイト作成とか、システム開発とか、パソコンなんでも屋状態。
自分では、プログラマー。
社内的には、エンジニア。(SEではない)
という立ち位置にいた。
社内的にはエンジニアがなんなのかよく分かってないけど、とりあえずエンジニアな感じ。

今回も、社内問題を解決するシステム開発が必要になった。
わりと問題も深そう。
そして、それぞれの立場の問題点洗い出しから、解決へ導く必要がありそうだなと思った。
その瞬間、システムエンジニアっぽい!!!って思った。

システムエンジニア(SE)。
一応、目指していたようないないような立ち位置の・・・職業?
思えば、専門学校時代から一応目指してはいた。

一応一応言っているが、SEになりたい!って感じではないので、一応になっている。
自称プログラマーでも、それが発展するとシステムエンジニアになっちゃうんだよね。

 

そこで困った事が、
システムエンジニアとしてのスキルは皆無!!!

仕事の進め方が分からない。
とりあえず前職では言われた通りプログラミングしてきただけ。
今は、必要とされるシステムを必要な人に提供。
もしくは、自分が便利だと思ったものを開発してきただけ。
自分に足りないものがここにある。
学びたい意欲が湧いてきた。

やっぱり自分は追い詰めないと力を発揮しないタイプなんだなとつくづく思う。
この感じ・・・嫌いじゃないんだよなぁ。
また成長できる喜びと高揚感があるから。
停滞程、怖いものはない。
そしてここ数か月ずううううううううううううううううううううううううううううっと停滞して恐怖と失望してた。

とりあえず、要点だけパパっとわかるサイトとかないかな。
意味は後付けでいい。
そのシステム開発はすでに開始しているのだから。

 

おまけ。
以前、1株で買いまくった株の中に、「ビックカメラ」がある。
意味があるかは分からないが、長期保有(連続株主名記載?)して、数年後の100株で長期保有株主優待を受け取るためだけの1株。
・・・だったのだが、届いた冊子の中に、ポイントアップ券が入ってたー!
このオマケは知らなかったわー。
+3%とはいえうれしいかも。
早く100株持ちたいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です