予定通りに目標を見失い

ただの日々を送り、
お昼も食べたいところがなくって半分くらい死んだような目をして彷徨い歩いていました。
参考書持ってファミレスに籠もったりしたほうが何倍もマシだ!

それでも最近の仕事はわりとましになっていて、
仕事がある!っていう嬉しさと、
新しい事に挑戦!っていうお得さで、
やる気アップ中です。
やる気アップ中は時間がすーぐ経ってしまって足りないぐらいなので逆に困る。

お得さっていうのは、給料もらって勉強できるって点。
特に難しい処理はしてないけれど、python使ってるよーなかなかいいよー

pythonがいいのか?
統合開発環境のPyCharmがいいのか?
そこは良く知らないけれど、プログラミングで悩むところっていっぱいあって、しかも処理関係ないことで悩む事って多いんだよ。

何行隙間空けようとか。
コメントのここは空白空けて~とか。
このカンマの後の空白は・・・とか。

ようするにソースの整形?
そういうのを考えなくていい。
指示通りやっていけば綺麗なソースになる。
そういうやりやすさはある気がする。

ソースの整形の仕方って正解があるようでないと思っているので、その辺おまかせで考えなくても綺麗になるわーって思うとすんごく気持ちが楽になってプログラムに集中できてる気がする。

今、とても、pythonが楽しいよ。

 

そんな中でもphpを触っていたりする。
今日もササッと作れるシステムを組んだ。
こういうときもさ。
形があれさえすればいいと思ってきた。
やっぱりソースの正しさみたいなのを追い求めちゃって、開発手法?のMVCとか意識しながら作っていくと疲れるんだよ。
しかも時間がかかる。
考え慣れていないだけかもしれないけれど、労働時間の半日程度で作れるシステムにそんなもん必要なのか?
もうあれよ・・・DB接続情報が書いてあるファイルだけ別にして、あとはindex.phpのなかにドーンと処理かいて終わりみたいな。
もうそれも今まで作ってきたやつがあるからそこからコピペってくるだけ。
とにかく結果が出力されたらシステムさ!
なんやかんや考えるからプログラミングが楽しくなくなるんだよな。
自分が思った通りに作るのが一番なんじゃないかと思った。

自分が楽しいと思う瞬間は、
頭も手も止まらず、スピーディーにコーディングしている時だね。
だから整形とか細かい事考えちゃダメ。
あ、もちろん、何も考えずにタブとかいつも入れてるところはちゃんと入れてるよ。
必要最低限はしてる。それ以上は考えない。

それでいいのだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です